Pachi's Blog Annex ~自薦&自選よりぬき~

『Pachi -the Collaboration Energizer-』の中から自分でも気に入っているエントリーを厳選してお届けします♪

大学生のみんなからの質問へのおれなりの答え。

オリジナルはこちら 先日の中央大学での授業で、熱心な学生のみなさんからたくさん質問をいただきました。 その場で答えをお伝えしたものの、後ろに予定が入っていて授業後は30分くらいしか時間が取れず、時間も言葉も足りず十分伝えきれなかったんじゃない…

働きかた x 幸福中心設計 (中央大学 PBL講座資料)

オリジナルはこちら 今週の木曜日、仲良くしてもらっているparkERsの梅澤さんにお声かけいただき、中央大学のPBL(Project Based Leaning)講座でゲスト登壇させていただくことになりました。 テーマは「働くとは?」。 私にお声かけいただいたということは、私…

未来づくりはまちづくり (「1階づくりはまちづくり」超私的レポート)

オリジナルはこちら 昨夜は、連続セミナー「まちづくりって何?」 | QUOL に参加してきました。 お目当てはグランドレベル代表の田中元子さんの話を聞くこと。昨年、noteに「グランドレベル研究所*デンマーク・コペンハーゲン」というシリーズがあるのを発…

『住宅幸福論』に見る、家と街と一緒に幸せをつくる方法

オリジナルはこちら 先日、LIFULL HOME’S総研の「住宅幸福論 Episode.2 幸福の国の住まい方 ー日本・デンマーク住生活比較調査ー」記者説明会に参加してきました。 HOME’S総研の島原所長の説明はおよそ90分間で、そのあと、いただいてきた約250ページの本を…

あなたにとっての未来とは? - イベントレポート x 2

オリジナルはこちら 登壇したイベントのレポート記事2件を、記念がてらブログに書いておきます。 まずはこちら。 デンマーク発の「未来を自ら創造する」デザイン思考。ありたい未来に向けた課題解決を デンマークのデザイン会社Bespokeのニックとアンドレア…

TEDxOtemachiLive 2019 極私的レポート

オリジナルはこちら 昨日は人生初のTEDイベントTEDxOtemachiLive 2019 「Bigger than us」に参加してきました。 5時間の長丁場で、強く心に響くものものあれば、そこそこもなものも、さらには「なんだか集中して聞けません…」というものもありました。 その…

デンマーク流【望ましい未来をデザインする力】

オリジナルはこちら デンマークの大切な仲間「Bespoke(ビスポーク)」からニックとアンドレアスの2人を招いて、フューチャーデザインに興味を持っている人たちとのミートアップイベントを4月17日に開催しました。 デンマーク流【望ましい未来をデザインする…

Building Bridge to the better(#BB2B)越境イベントVol.0 レポート

オリジナルはこちら 先週金曜の4月12日夜に、「(Building) Bridge to the better(#BB2B)」というグループ主催のシリーズイベントの第0段的な集いを、青山フラワーマーケット本社のめっちゃオシャレスペースをお借りして実施しました。 BB2Bのテーマは「…

私の越境体験

オリジナルはこちら 今度、とあるクローズドなイベントで、「私の越境体験」というお題でショートプレゼンをやることになりました。 いくつか「これは絶対に話しをしよう」と決めているものもあるのですが、なかなか取捨選択ができない…。話したいことがあり…

デンマークから学ぶ - スズキさん講演メモ

オリジナルはこちら 私は去年、初めてデンマークに行きすっかり恋に落ち、そして先月、再びデンマークを訪問してきました。その間、日本でいろんなデンマーク関連のイベントに参加したり本を読んだりしてデンマーク研究をしてきました。 その研究の間に見つ…

わたしまけましたわ

オリジナルはこちら 「弱点を見せる」と「弱っている姿を見せる」のって、似ているようでまったく違いますよね。 私はここ数年で、自分の「弱点を見せる」ことに、ほとんどなんの抵抗も感じなくなりました。 いくらでも見せられる。隠すのは疲れるし。 自由…

幸せの国デンマークで大事にされていると感じたこと

オリジナルはこちら 先日のデンマーク旅行中に「パチさん、日本に帰ってきたら『Dotフェス! 2019』でデンークのことを30分くらい話してくれない?」というオファーをいただきました。 参考: Dotフェス! を主催している「Innovation Team dot」の紹介ページは…

デンマークのオープンソースとマニフェスト

オリジナルはこちら 2度目のデンマークの旅で強く心に残ったのは、「オープンソース」と「マニフェスト」という、2つの「拡げるためのデザイン」でした。 まだ理解しきれていない感じではありますが、自分の思考整理を兼ねて書いてみます。 オープンソースと…

コペンハーゲンで空気をデザインしているマキタさんの話

オリジナルはこちら マキタさんと初めて会ったのは昨年の11月、場所は東京でした。 デンマークのエコヴィレッジ(※)について話を聞ける機会はとても貴重で、その話に魅了された私は、今度コペンハーゲンを訪れる機会があったら、ぜひもっと話を聞かせて欲し…

クラウス・マイヤーという北欧料理を変えた男の話

オリジナルはこちら 5泊6日で「料理」を学ぶスクールに参加してきました。 場所はデンマークのロラン島。今、スクール・プログラムを終えて、コペンハーゲンに向かう電車の中でこれを書いています。 いくつか、とても印象的だったことがありました。今回は、…

アシカとLGBTとジャニスとホームレス。

オリジナルはこちら Think 2019というIBMの一年で一番大きなカンファレンスに参加してきました。仕事上の主な役割は、現地で発表されるIoT関連のセッションのレポートの作成です。 というわけで、仕事上のレポート記事、ぜひ読んでください。これからまだ数…

アクションせずにリアクションを待てるのは強者だけ - SFに行ってきます

オリジナルはこちら 「新しい部署にはもう慣れましたか?」 Watson IoT事業部に異動してひと月を過ぎ、社内外でこういう質問をいただく機会が増えました。それから「パチさんは新しい部署でどんなことをされているんですか?」とも。 参考: 昨年12月に書いた記…

身の丈でSDGsを考えてみた(福岡でSDGsを考える プレゼン資料)

オリジナルはこちら 来週2月5日に、「福岡でSDGsを考える」という株式会社オカムラさんの福岡における共創拠点[Open Innovation Biotope “Tie”]のオープニング・トークセッションで、20分ほどのプレゼンテーションをさせていただくことになりました。 国際色…

ENERGY(エネルギー) × Collaboration(コラボレーション)

オリジナルはこちら 前回のブログで、今日(1月25日)のイベント「ENERGY ×「 Future 」 ー 未来からのエネルギーデザイン ー」のことを書きました。 エネルギーってなんだろう?–わたしにとっての一つの答えは、人や物事を動かす力です。そして多くの場合、そ…

エネルギーとSDGsとこれからの働きかた(1/25, 2/5, 2/8)

オリジナルはこちら ■ エネルギーってなんだろう? わたしにとっての一つの答えは、人や物事を動かす力です。そして多くの場合、それは摩擦と熱伝導を意味します(なお、物理的な話はこの後一切出てきません。そういうのを期待している方はここまでで)。 摩…

誰か、知っていたら教えてほしい。

オリジナルはこちら そろそろ、変えたほうが良くないだろうか? 何がって、タカハシとキノシタである。 「まずは弊社役員、タカハシからご挨拶させていただきます」 「それに関しましては、担当のキノシタが説明いたします」 「あいにくツチダは今席を外して…

2018年の100冊から

オリジナルはこちら あけましておめでとうございます。昨年のうちに書くつもりが、ぼんやりしてたら2019年になっちゃってた! 私が去年読んだ本はちょうど100冊でした(ちなみにマンガはシリーズ全部で1冊カウントです)。去年より減ったかな? と思っていたけ…

オトナがキッチリ終わらせなきゃね。(イベント資料x2)

オリジナルはこちら 先月今月と、イベントでスピーカーをやらせていただきました。 一つは、デンマークのようちえんや学校を回って見聞きしたことや感じたことを、日本で最近感じていることとあわせて話をさせていただきました。 もう一つは、働きかたについ…

Watson IoTで活躍予定です - パチの新しい仕事

オリジナルはこちら 「わくわく」「どきどき」 — 「新しいチャレンジ」を語るときによく用いられるオノマトペです。 「ひやひや」 — 私パチの場合、そこにこれを足すと、自分ごととして語るのにちょうど良い感じがします。 わくわくどきどきひやひや。 IBMで…

融和の外へ共に迷いこむ

オリジナルはこちら 皆さんは「会話と対話」のどちらがより価値があるものだと、あるいはより優れていると思いますか? なんとなくですが、私の周りでは「対話の方が会話より深いものであり、より価値の高いものである」って感じで捉えている人がとりわけ多そ…

その後 : 私が活躍できる仕事をIBM社内で探しています

オリジナルはこちら 2週間前に書いた『私が活躍できる仕事をIBM社内で探しています』にはたくさんの反響をいただき、本当にありがとうございました! 想像よりはるかにたくさんの、新旧のそして社内外の友人たちからの応援メッセージに、たっぷりの多幸感を味…

タマネギとアボカド – 読書メモ『ハーバードの心理学講義』

オリジナルはこちら 自分の興味や方向性をあらわす言葉の一つとして #幸福中心設計 をここ1年ほど使っています。 先日書いた、質問票への答え(脳みそ解体再構築)集というブログエントリーでは、以下のように #幸福中心設計 を説明しました。 僕らは幸福を…

私が活躍できる仕事をIBM社内で探しています

オリジナルはこちら ※諸事情により、数週間公開を見合わせておりました。投稿内容は11月時点のものとなります。 もろもろの事情から、現在所属している日本アイ・ビー・エム(以下IBM)のCIOサービスという部門から近々離れることになりました。 トータル8年…

レジリエンスと跳ねっ返りと生きる力

オリジナルはこちら 人間の能力としての「レジリエンス」とは、キツイ状況や困難にヤラれてしまうことなく、しなやかにそれに適応する力のことです。レジリエンスという言葉から、弾力に富んだボールをイメージしたり、あるいは状況に応じて姿を変えていく水…

質問票への答え(脳みそ解体再構築)集

オリジナルはこちら この夏から秋にかけて、ミニ講演や対談をいくつかやらせてもらいました。オファーをいただいた皆さん、ありがとうございました! 講演にしても対談にしても、いいことづくめでまさに「おれ得」。 準備することですごく自分自身への理解が…