Pachi's Blog Annex ~自薦&自選よりぬき~

『Pachi -the Collaboration Energizer-』の中から自分でも気に入っているエントリーを厳選してお届けします♪

別れの言葉

オリジナルはこちら(2012/1/22)

 

いろいろ考えたんだけど、やっぱり、きちんと別れの言葉を告げておくべきだと思うんだ。

 
ここ1週間ほど、本当にさよならできるのか? この言葉を君に伝える勇気が僕にあるのか? って自問自答していたんだけど、ちゃんとけじめをつけないとね。
自分勝手なことばっかり言ってるよね、ごめん。でも、お別れだ。
 
付き合い始めた頃、まだ子供で背伸びしたいさかりの僕に、君は新しい世界を見せてくれたよね。それにいろいろな出会いももたらしてくれたっけ。
その後も、どこに行ってもトラブルばっかり引き起こす僕から離れず、何十年もずっと付きあってくれたね
本当に世話になったと思ってる。心から感謝しています。
 
こんな時に言うのもなんだけど、僕たちは名コンビだったよね
一緒にあちこちいろんなところへ行ったし、エピソードって言うか、たくさんの伝説じみたものも作ってきたと思わない?
思い出すだけで笑いだしちゃうし、泣きそうになるよ
 
うん。…そうだね。最近、君のことを悪く言う奴らが多いのは僕も知ってる。
でも、誤解しないで欲しい。僕がさよならを告げる理由はそんなもののせいじゃないんだ
僕は、君のことを一生好きだ。この気持ちは永遠に変わらない
でも、このまま君といっしょのままじゃ、僕は一生甘え続けてしまう…
さみしいけど、僕はこのさみしさに耐えられるようにならなきゃいけないんだ。
 
もう行かなきゃ。
いつか、すっかりよぼよぼの年寄りになってから、もう一度君と会いたいって僕は思ってる。
勝手過ぎるかな。そうだよね。でも、それが僕の本心なんだ。
 
じゃあ行くよ。最後にちゃんと気持ちを伝えることができて、やっぱり良かったよ。
これまで本当にありがとう。さようなら、僕の最愛のたばこ。
広告を非表示にする