読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pachi's Blog Annex ~自薦&自選よりぬき~

『Pachi -the Collaboration Energizer-』の中から自分でも気に入っているエントリーを厳選してお届けします♪

10月30日開催! EGMサミット2013 Autumn「コミュニティー …ってなに?!」

オリジナルはこちら(2013/10/5)

 

前回開催からしばらく間が空きましたが、EGMフォーラムの公開イベント『EGMサミット』を10月30日に開催します!

(「もう分かった、今すぐ申し込むぞ!」という方は下記よりどうぞ)

EGMサミット2013 Autumn

 

これまでのEGMサミットでは、テーマを「社内SNS」に絞って講演や公開対談、パネル・ディスカッションを行っていましたが、今回はもう少し広い概念のテーマを設定しました。

コミュニティー です。

 

…でも、コミュニティーって範囲がメッチャ広いですよね。

これまでの延長線上の社内SNSQCサークルという会社内のコミュニティーももちろんありますし、町内会やPTAなど場所や機能に基づくコミュニ ティー、Facebookのグループ、勉強会などなど、みんなさまざまなタイプのコミュニティーに参加し、笑ったり笑わされたり、泣いたり泣かされたり、 怒鳴ったり怒鳴られたりしていますよね? (あんまり怒鳴りはしないと思うけどw)

 

ということで、人一倍積極的にコミュニティーというものに関わり続けてきたEGMフォーラムの面々だけに、メンバーの誰もがコミュニティーをテーマに「コレについて話したい・議論がしたい・講演がしたい」と喧々諤々、議論百出、百花繚乱、紆余曲折…。

「それならば」と、当日会場に来てもらったみんなに聞きたい話をその場で選んでもらう、ライトニングトークから選挙、そして次に演説、議会へと続く実験的なセッション形式にチャレンジしてみることとしました。果たして、いったいどんなことになることやら…?!

 

下のリンク先のイベント申し込みページで、「出馬表明~投票~開票~当選者演説~議会(公開対話)開催」という当日の流れをご確認ください。
 

コミュニティー …ってなに?!

EGMサミット2013 Autumn



ここまで読んで「コミュニティーがテーマなら、私も話したい!」という方もいるんじゃないですか?

ハイ! そんなあなたからの「出馬表明」も募集していますよ。

 

イベント参加申し込み時に、出馬希望の旨と、自分が話したい2分間ショートプレゼンのタイトルを記入してください(例:出馬希望「私とコミュニティと夕暮れと」。

事務局側から内容について事前に連絡させていただきます。

なかなかエキサイティングな、これまでにない新しい形のEGMサミットになりそうです!

 

「一体EGMサミットって何?」 ―― ここまで、まるで誰もがこれまでのEGMサミットを知っているような書き方をしてきてしまいましたが、知らない人の方が圧倒的多数ですよね。

過去に私が参加したEGMサミットについてブログに書いていますので、面白そうかも? と思われた方は参考にしてください。

 

■EGMサミット2012 Summer
EGMサミット2012 Summer開催レポート

■EGMサミット2011 Autumn
「EGM×フューチャーセンター」は「想い×対話×気づき」

■EGMサミット2011 Summer
シゴタノ&プロボノ thru EGM
ソーシャルグラフと信頼性、そして後悔してること

■EGMサミット2010
「EGMサミット2010」に参加してきました

 

さて、最後に10/4現在の出馬表明者とテーマリストを載せておきます。

 

【セッション1出馬表明者 & ショートプレゼン予定テーマ】

  •     しのざきゆういち: プロジェクトとコミュニティについて
  •     佐藤 智子: コミュニティーとは旅なのである
  •     佐藤 宏樹: 初心者のためのコミュニティ選び
  •     杉浦 直樹: いかにコミュニティの自己組織化を促すか?
  •     竹政 昭利: コミュニティを構成するメンバーの多様性とイノベーションに関する考察
  •     南日 智恵: 妻であること。会社員であること。
  •     西堀: 「遊び」を許さない企業SNSで成果を挙げることは可能なの?
  •     福岡 秀幸: 社蓄とギークとコミュニティー
  •     ハイタッチ八田: 善意に引き裂かれるコミュニティ
  •     八木橋 パチ: 企業ソーシャルの未来を妄想する
  •     よしおか ひろたか: コミュニティー形成のアンチパターン

 

私Pachiのテーマは「企業ソーシャルの未来を妄想する」です。

コラボレーション・エナジャイザーとして自社や他社の企業ソーシャル(ESN: Enterprise Social Network)の推進に携わりつづけてきた経験と、昨今の働き方の変化の関係などをグニグニと妄想させ、10~20年後の企業ソーシャルって、そしてコ ミュニティーって、こんな感じになるんじゃないだろうか? という話をしてみたいと思ってます。

とは言え、まずはみなさんに投票してもらえないことには話す権利を手にできないので、ぜひご来場&投票をお願いします!!

 

イメージ

当選して話して―!

 

ご参考まで、ここ最近書いた「コミュニティーとは…、コミュニティーって…」というブログ記事を。



■あしたのコミュニティー: ダンバーと共有脳の向こう側

■今、求められている理想のコミュニティー

■グループとチームとコミュニティーの違い

■コミュニティーに必要な「役わり」と「言いわけ」

■コミュニティーリーダーのミートアップ

 


10月30日は、みんなで一緒に「コミュニティー」なるものを解体・分解・分析しましょう!

 

Happy Collaboration!